札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

(札幌西区 手の甲の痛み)次の日も無事に痛みがなかった[先週の続き]

manga110219

こんにちは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

患者さんオススメの漫画「義男の空」をお借りしました
ありがとうございます

「泣ける!」そうです。

では、本日の症例です。

札幌西区 手の甲の痛み 40代女性
先週のブログにも書いた方の続報です。

手の甲がかなりはれ、
ペンを握るのも痛かった。

病院でレントゲン検査で異常なし。
念のためリュウマチ検査をするため
血液を採取。

当院に肩こり・股関節痛の施術のために来院。
手の甲が痛いという話を聞き、そちらも施術。
施術直後、痛みが小さくなり、
手の甲の腫れも小さくなった。
少し痛みはあるが、
ボールペンで名前を書けた。

という状態で手の甲の施術1回目をおえていました。

そして1週後の昨日来院されました。

痛みは次の日の朝にはまったく無くなっており、
腫れもひいていたそうです。
当然リュウマチの検査も異常なしだったそうです。

よかったですね

よく、
「腫れる」⇒「だから痛い」
と思ってらっしゃる方が多いようですが、
実際は、
「痛い」⇒「だから腫れる」
と考えたほうがつじつまが合うことが多いです。

痛みをとれば、腫れがおさまるからです。

「腫れを抑えるために、
氷などで冷やし、そうすると炎症が抑えられ、
痛くなくなる」という考え方で施術をするより
かなりスムーズに回復します。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
「押さない・揉まない・叩かない」全く新しいタイプの整体を提供する
からだリセット整体院さっぽろ整体札幌HP携帯HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

手の甲の痛み、五十肩、ひざ痛、股関節痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします      ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ