札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

(札幌西区 ばね指)編み物をしすぎて両手の親指が弾発指[ばね指]に・・・

present120712

こんにちは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

最近は詰め合わせ系のいただきものが多くて、
うれしい悲鳴をあげています

詳細はかけませんが、
とある公的機関に協力させていただいた結果、
写真のようなmorimotoのお菓子詰め合わせセットを
いただきました!
※協力といっても10分程度話しただけですが。。。

糖尿にならないように、ゆっくり食べます
ありがとうございました

では、本日の症例です。

札幌西区 ばね指 50代女性
この方は、編み物が趣味で1日に何時間も
細かい作業をされていたそうです。

あるときから、
左の親指に違和感を感じはじめ、
曲げるときに痛くなり、
伸ばすときにパキっとなって痛くなる、、、
といった症状に変化していったそうです。

そのうちに右手の親指でも同様の
症状が出てきたところで、病院で見てもらったそうです。

診断では、「ばね指」とのこと。

簡単な手術で治るよー、
という話だったそうですが、
手術に少し抵抗があったそうで、
別の方法(ハリや整体など)を試してからにしよう、
ということで当院へ来られました。

症状としては、
曲がってしまっても自力で戻せるので、
それほど重症ではないのですが、
曲げてしまうと、ほぼ100%パキっと戻りにくくなるので、
軽症というほどでもないようでした。

ばね指になっている方の多くは、
腕がパンパンに張っており、
そちらが緩むことで、親指の付け根も緩むことが多いです。

この方も、腕はもちろん、肩、背中のハリも大きかったため、
施術では、そちらを緩めながら、
親指の付け根を同時に緩めていきました。

こういった施術を週に1回のペースで約2ヶ月続けた結果、
指を酷使した後は少し渋くなるけど、
パキッとなることはなくなり、
今までどおり編み物ができる、
といった状態にまで回復されました

よかったですね

これからは、自己ケアもうまくなってくるにつれて、
もっと楽になると思います。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
「押さない・揉まない・叩かない」全く新しいタイプの整体を提供する
からだリセット整体院さっぽろ整体札幌HP携帯HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

ばね指、股関節痛、ひざ痛、五十肩なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします      ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
--- 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ