札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

(札幌西区 シンスプリント)ジャンプするだけで痛くなったスネをチェック&ケアで積極的に回復を!

present160501_1present160501_2JPG

こんばんは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

4月もたくさんの差し入れをまたまたいただきました
いつも本当にありがとうございます(^^♪

飲み物以外はすべて食べ切りました
2Lのお茶とジュースはゆっくり飲んでます~

では、本日の症例です。

札幌西区 シンスプリント 高2男子
この子は陸上部のハードル選手で、
4月の初めに
・やや力を込めてジャンプする
・ほぼ全力で走る
といったことを練習中に行うと、
必ず家に帰ってからスネに痛みが出る・・・、
ということで近所の整骨院にいったそうです。

そこで、シンスプリントでは?といわれ、
「安静に」ということしか方法がないようだったので、
4月末にお母様から相談のメールをいただきました。

「無茶をすると複雑骨折してしまう」
「でも何もしない、というのも不安」
「何か積極的にケアできないか?」
とのことでしたので、
・チェック&ケアをしながらスロースタートで動いていく
ということを提案いたしました。

それをうけ、
「ぜひお願いします」
ということで来院されました。

見てみると、
・スネにゆっくり圧をかけると左足が特に痛い(右にも少し痛みあり)
・体重を片足に乗せると少し痛い
・しゃがむとスネのあたりが突っ張る感じがする
といった状態でした。

初回の検査では、
・足首のねじれ
・ひざ下のねじれ
がみられました。

ですので、初回の施術では、
ねじれを整えることを中心に行いました。

結果、
・ぐっとスネを押したときの痛みが減少した(右は痛くなくなった)
・外でゆっくり走っても痛みが出ない
・外で靴を履いてジャンプしても痛みがでない
・外で5分間、ややスピードを上げて走っても痛みがでない
といった状態になりました。

その後、
・練習前に痛みのチェック
・痛みがあれば自分でとる
・痛みがでないように、ふくらはぎを中心に自分で緩める
・練習中に痛みを感じたら休む
という、チェック&ケアの方法をお伝えし、、
初回の施術は終了しました。

翌日以降、部活に参加し通常通りの練習を行ったところ、
ほぼ痛みがでなかったとのことでした。

2回目の施術時には、
ねじれがほぼ整っており、
こちらでの調整はほぼ必要ないほどしっかりケアできていたようでした。

当初5月の連休に開かれる大会に可能ならば間に合わせたい、
とのことだったのですが、
なんとか間に合いそうな状態にまで回復されました。

よかったですね

この子のように
自分でケア(痛みをとる、または痛みが出ない状態をキープする)できると、
根本的に良い状態になるのが早いようです。

ケアのポイントは、
・自己ケア前後で必ず痛みが減っていることを確認する
・痛みがない状態で練習をスタートし、痛みがない状態で練習を終える
を徹底することです。

もしも、自己ケア前後で痛みが減らないときは、
・本人のやり方が間違っている
・当院でお伝えしたものがそもそも間違っている
のどちらかですので、
次の来院時に修正していくことになります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

シンスプリント、股関節痛、腰痛、ひざ痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ