札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

2016年05月

(札幌西区 ひざ痛)ひざが痛くて仕事をあきらめかけていたけど・・・

present160525_1present160525_2
present160525_4present160525_5
present160525_3

こんばんは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

先週までに、
またたくさんの差し入れをいただきました
・京都旅行のお土産
・札幌市西区福井にあるチョコレート専門店「リベルテ」のチョコ
・えびすビールセット
など。すべて即日完食です

リベルテさんは昨年の4月にオープンしたそうです。
一度行ってみたいと思います

いつも本当にありがとうございます

では、本日の症例です。

札幌西区 ひざ痛 50代女性
この方は、15年ほど介護の仕事をされていて、
腰が痛くなったりひざが痛くなったりしながら、
なんとか頑張っていたそうですが、
ついにどうにもならない・・・、
ということで当院へ来られました。

本ブログを見て、
自分も根本的に変わりたい!
ということで来院されました。

初めて来られたときは、
・しゃがもうとするとと右ひざが痛い(外れるような感覚)
・完全にはしゃがめない
・首を右に向けると痛い
・腰が重たい
といった状態でした。

そして、問診の時に
「もう仕事も限界のような気もするのですが、
 まだ動ける体に戻れるなら戻って仕事を続けたい」
とおっしゃられていました。

それに対し、
私だけが頑張ってもそれは難しく、
お互いに協力してよくしていくんですよ、
といったことをお伝えしたとき、
「もちろんです」
と、力強くうなずかれたのが印象的でした。

みてみると、
・足の軸ばぶれている
・太ももがパンパンに張っている
・腕が張っている
・骨盤の内側の筋肉も張っている
といった状態でした。

はじめに、
・腕を緩める施術
を行うことで首が楽になり、
・骨盤のゆがみを整える施術
を行うことで腰の重さがとれたとのことでした。

ひざに関しては、かなり硬くなっていたため、
段階的に施術をしていきました。

初めは体重を乗せずに曲げられるように
うつ伏せで曲げ切れるように施術をしていきました。

体重を乗せずにひざを痛みなく曲げ切れても、
体重を乗せたとたん、脚の軸がぶれて痛みがでる、
といった状態でしたので、
次に徐々に体重を乗せながら軸を整えていく施術を行いました。

初日では、やはり痛みはとり切れなかったので、
1週間に2回の施術を3週間ほどつづけたあたりで、
屈伸運動を痛みなく出来るようになるところまで、回復されました。

よかったですね

ご自宅でも、腰、首、ひざの
自己メンテナンスをしっかり行っていただいたことで、
今月中旬から仕事に復帰され、
なおかつ以前より快調にからだが動くとのことでした

まだ忙しい時には(特にひざの)痛みがでるそうなので、
今も2週間に1回のペースで通っていただいていますが、
「仕事を辞めなきゃいけないかも」という不安は、
もうないとのことです


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

ひざ痛、股関節痛、腰痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

(札幌手稲区 腕に力が入らない)肩が痛くて物を持ち上げられない・・・

book160511

こんばんは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

これまであまり触れる機会のなかった世界観、
「北欧神話」の世界に5月上旬は浸っていました。
今のところ全然しっくりこないのですが、
ゆっくり読み進めていきたいと思っています。
#整体にまったく関係ありません・・・

では、本日の症例です。

札幌手稲区 腕に力が入らない  40代男性
この方は、大工さんで日々力仕事をされているのですが、
あるとき変な角度で物を持ち上げてから、
肩に痛みがでて腕が上がらなくなってしまったようでした。

病院でみてもらっても特に異常はなく、
炎症が少しみられるので四十肩ですね、
という診断だったそうです。

その後、リハビリで教えてもらった体操とストレッチを
やりながら生活していたそうですが、
徐々に腕に力が入りにくくなり、
左手でものをななめ45度までしかあげられなくなった、
ということで同僚の大工さんに相談したところ、
当院をすすめられ来院されました。

来られた時は、
・何も持たない状態では斜め上45度まであがる
・5kgの重りをもつと斜め下45度までしかあげられない
といった状態でした。

どちらも、その時点で痛みを伴っていました。

見てみると、
・肩甲骨の動きが悪い
・腕(上腕、前腕とも)がリラックスできていない(常に緊張)
といった状態でした。

そこで、初めに
・上腕を緩める施術
をおこなってみると、すっと5kgのものを斜め上45までは
上がるようになりました。

「あれー??なんで??」
と驚かれていました(^^♪

その後は、
・肩甲骨の動きを改善させる
・前腕を緩める
といった施術を行うことで、
何も持たないで腕を上げる動作で、
斜め上80度くらいまで上がるようになりました

初回の結果としては、かなり良い変化がでました

2回目に来られた時は、
初回の施術前よりはよかったものの、
また力が入りにくくなっていました

話を伺ってみると、
施術後はかなり快適で仕事でも
いつもより無理をかけたとのことでした。

そういった生活リズムのため、
やはり良い状態を定着させるには、
定期的な施術が必要であることを伝えると、
集中施術をお願いされました。

集中施術は、週に2回、2か月間、おこなっていきました。
そうすることで、
・仕事で多少無理をしても状態がもどらなくなった
・可動域は以前と同様に最大限まで動かせるようになった
といった状態にまで回復されました

よかったですね

力仕事を続けながらも、
痛めた体を回復させるということは
難しいように思うかもしれません。
しかし、正しい頻度で正しい施術を行っていくことで、
この方のようにしっかりと両立できます

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

四十肩・五十肩、股関節痛、腰痛、ひざ痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

(札幌西区 シンスプリント)ジャンプするだけで痛くなったスネをチェック&ケアで積極的に回復を!

present160501_1present160501_2JPG

こんばんは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

4月もたくさんの差し入れをまたまたいただきました
いつも本当にありがとうございます(^^♪

飲み物以外はすべて食べ切りました
2Lのお茶とジュースはゆっくり飲んでます~

では、本日の症例です。

札幌西区 シンスプリント 高2男子
この子は陸上部のハードル選手で、
4月の初めに
・やや力を込めてジャンプする
・ほぼ全力で走る
といったことを練習中に行うと、
必ず家に帰ってからスネに痛みが出る・・・、
ということで近所の整骨院にいったそうです。

そこで、シンスプリントでは?といわれ、
「安静に」ということしか方法がないようだったので、
4月末にお母様から相談のメールをいただきました。

「無茶をすると複雑骨折してしまう」
「でも何もしない、というのも不安」
「何か積極的にケアできないか?」
とのことでしたので、
・チェック&ケアをしながらスロースタートで動いていく
ということを提案いたしました。

それをうけ、
「ぜひお願いします」
ということで来院されました。

見てみると、
・スネにゆっくり圧をかけると左足が特に痛い(右にも少し痛みあり)
・体重を片足に乗せると少し痛い
・しゃがむとスネのあたりが突っ張る感じがする
といった状態でした。

初回の検査では、
・足首のねじれ
・ひざ下のねじれ
がみられました。

ですので、初回の施術では、
ねじれを整えることを中心に行いました。

結果、
・ぐっとスネを押したときの痛みが減少した(右は痛くなくなった)
・外でゆっくり走っても痛みが出ない
・外で靴を履いてジャンプしても痛みがでない
・外で5分間、ややスピードを上げて走っても痛みがでない
といった状態になりました。

その後、
・練習前に痛みのチェック
・痛みがあれば自分でとる
・痛みがでないように、ふくらはぎを中心に自分で緩める
・練習中に痛みを感じたら休む
という、チェック&ケアの方法をお伝えし、、
初回の施術は終了しました。

翌日以降、部活に参加し通常通りの練習を行ったところ、
ほぼ痛みがでなかったとのことでした。

2回目の施術時には、
ねじれがほぼ整っており、
こちらでの調整はほぼ必要ないほどしっかりケアできていたようでした。

当初5月の連休に開かれる大会に可能ならば間に合わせたい、
とのことだったのですが、
なんとか間に合いそうな状態にまで回復されました。

よかったですね

この子のように
自分でケア(痛みをとる、または痛みが出ない状態をキープする)できると、
根本的に良い状態になるのが早いようです。

ケアのポイントは、
・自己ケア前後で必ず痛みが減っていることを確認する
・痛みがない状態で練習をスタートし、痛みがない状態で練習を終える
を徹底することです。

もしも、自己ケア前後で痛みが減らないときは、
・本人のやり方が間違っている
・当院でお伝えしたものがそもそも間違っている
のどちらかですので、
次の来院時に修正していくことになります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

シンスプリント、股関節痛、腰痛、ひざ痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ