札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

ぎっくら腰

(札幌西区 ぎっくり腰)座ることができないほどの痛みになって・・・

present140603_1present140603_2
present140603_3

こんばんわ
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

先週~昨日にかけて、
またまた美味しい差し入れをたくさんいただきました

・庭で取れたアスパラ
・修学旅行で行ったディズニーのお土産
(今年から中学校の修学旅行でも
 飛行機が使えるようになったそうです)
・新鮮な苺とブルーベリー
と、すでにほぼ食べ切りました

いつも本当にありがとうございます。

では、本日の症例です。

札幌西区 ぎっくり腰 中1女子
この子は、普段はサッカーを部活+クラブチームでやっており、
先週の金曜日の朝、
目が覚めると腰に激痛が走り、
歩くのも大変そうだったので学校を午前中だけ休み、
母さんが近所の整骨院へ連れて行ったそうです。

治療後に出てきた姿が、治療前より痛くなったそうで、
見ていても顔色が悪くなったように感じたそうです。

それでも、その後無理して学校へ行き、
帰ってきたときには状態はかなり悪くなっていて、
自力でイスに座ることができないほどになり、
このままではまずいということで、
当院へ連絡をいただきました。

母さんいわく、疲労がたまったのが原因とのことでした。

金曜日の夜に来られたのですが、
自力で立つのも痛みが出るようで、
前の方の施術が終わるのを待っている間、
壁を持ちながら体をくねらせていました。

歩くのも一歩一歩ゆっくりしか歩けず、
歩幅も小さくなっていました。

施術初日(金曜日):
 腹部を中心に施術。
 寝返りを打てるようにはなるが、
 イスに座ったり立ったりはまだ痛みを伴う。
 歩く姿は少し良くなるが、腕をうまく振ることができない。

2日目(土曜日)
 ・施術前:
 前日、家に帰ってから便通がよくなったり、
 会話するようになったり、
 ゲームも楽しめるようになるといった良い変化が出た様子。
 しかし、イスに座ることはできない。
 ・施術後:
 腹部と太ももを中心に施術。
 ご両親に協力いただく自己療法をお伝えする。
 イスに座ったり立ったりは補助をするとできる。
 歩くときに少し腕を振ることができるようになる。

3日目(月曜日)
 ・施術前:
 自力でイスに座ったり立ったりすることができるようになるが、
 少し痛みは伴う。
 寝返り時に少し痛い。
 ・施術後:
 骨盤矯正と太ももの施術で、
 痛みなくイスに座ったり立ったりできるようになり、
 腕を自然に振って歩くことができるようになり、
 寝返りもほぼ自由にできるようになった。

といったようにスムーズに回復した症例になります。

初日はかなりつらそうでしたが、
日を追うごとにできる動作が増えていきました。

よかったですね

はじめにここまで悪くなってしまったのは、
やはり無理をして学校に行ったり、
腰をマッサージしたのがまずかったと思われます

逆にスムーズに回復したのは、
ご両親の助けもあって、
できるかぎり安静にし、
徹底的に温めるといった回復のための環境づくり
がうまくいったからだと思います

大事なのは再度ぎっくり腰を繰り返さないことですので、
再発防止のために、
・無理をしない
・疲れたら温める
・今回硬くなっていた場所は緊張しやすいところなので、
 日々のメンテナンスでも念入りに緩めるようにする
といったことをお伝えし施術を終了しました

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP携帯HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

ぎっくり腰、股関節痛、ひざ痛、五十肩なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

(札幌市西区 ぎっくら腰)朝、脱いだ服を拾おうとしてギクっと。

こんばんは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

昨日、北海道の方言でぎっくり腰のことを
「ぎっくら腰」と言うことを知りました。
6日を「むよか」と発音するのに次ぐ衝撃です

札幌9年目ですが、
まだまだ知らない方言がありそうです

ということで、今日の症例はギックラ腰です。

札幌市西区 ぎっくら腰 30代男性
この方は、先週の土曜日に朝おきてから脱いだ服を拾うときに、
ギクッっと痛みが走り、そこから歩くことができなくなるほどの
痛みが腰から股関節、太ももの外側にかけて出たそうです。

腰は、普段からピリピリするなぁとは思っていたそうですが、
全体的にいつも不調だったため、
ほとんど気にしていなかったそうです。

ピリピリ感は黄色信号で、
ぎっくり腰のお膳立てはできており、
そこに腰を少し曲げる動作で
ドカンと痛みが出たのだと思います。
※つまり、ぎっくり腰自体は急性の痛みではありますが、
 慢性的な疲労の蓄積の結果ということです。

・歩く
・靴をはく、ぬぐ
・寝返りを打つ
・座る⇔立つ

といった基本的な動作で、
痛みが走るということで、
この2日間はかなり不自由に生活されていたようです。

施術では、初めの5分の施術で寝返りができるようになり、
約20分の施術で、もとの「ピリピリ感」だけになったそうです。

「あれ?立ち上がるのも一苦労だったのに・・・

と、かなり楽に動けるようになったようです。

よかったですね

腰を後ろにそらす動作は、
まだ危険な痛みが出ているようなので、
今日・明日は安静にしていてくださいね。

次の施術でピリピリ感も取り除いて、
根本的な体の改善を目指しましょう~


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
「押さない・揉まない・叩かない」全く新しいタイプの整体を提供する
からだリセット整体院さっぽろ整体札幌HP携帯HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

ぎっくり腰、ひざ痛、股関節痛、五十肩なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします      ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ