札幌の整体 症例ブログ

札幌整体「からだリセット整体院さっぽろ」での日々の症例です。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・肩こり・股関節痛・膝痛などさまざまな箇所の痛みに対する施術結果の記録です。※琴似・発寒・八軒エリアの整体院です。※掲載している症例は個人の例であり、成果を保証するものではありません。

握力低下

(札幌西区 握力低下)ペットボトルのふたを開けようとしても手に力が入らない・・・


present160326

こんにちは
からだリセット整体院さっぽろの国西です。

今月もたくさんの差し入れをいただきました
いつも本当にありがとうございます。
全て食べつつ、ダイエットにも成功しています(^^♪

~~~~~~~~~~ お知らせ ~~~~~~~~~
来週の月曜日(4月4日)は大阪での勉強から帰ってくる日のため、
営業は午後からとなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では、本日の症例です。

札幌西区 握力低下 50代女性
この方は、急に右手に力が入らなくなり、
病院にいったところ「頸椎の問題」という診断を受けたそうです。
ある程度はトレーニングで回復する、ということで、
リハビリに通って2か月たったところで、
あまり変化がでず通うのをやめたそうです。

そんなとき、当院に通っている娘さんから、
「私が通っている整体にいってみたら?」
と紹介され来院されました。

初回の問診時は、
「もう、年で筋力も落ちてるから、
ある程度しょうがないんだけどね・・・」
とあきらめモードで、元気をなくしているように見えました。

状態を確認したところ、一番悲しくなるのは、
ペットボトルのふたを閉めるときに力が入らないとき、
とのことでした。

見てみると、
・腕がパンパンに張っている
・腕の軸がぶれている
・手のひらが少しこわばっている
といった状態だったので、
「これは、老化ではなく疲労です。」
と伝えたところ、
「はあ。そうなんですね。」
とやはり半信半疑な状態でしたので、早速施術に入りました。

実際に腕を緩める補助をこちらで入れながら、
人差し指と親指でリングを作って、
そこにぐっと力を入れてもらうと、
すぐに「あれ!?力がはいります!」
と今までと違う感覚を実感していただけたようでした。

その後は、
・しっかり腕を緩め
・腕の軸を整え
・掌を緩める
といった施術を行いました。

結果、こちらの補助がなくても
しっかりとグーを握ることができました。

よかったですね

1週間後2回目の施術を受けに来られたのですが、
その際に「前回の後からは、ずっと力が入ります!」
と良い状態がキープできるとのことでした

現在は、力が入らない症状は再発していないのですが、
逆側の肩の方がむしろ問題だったため、
そちらの施術を受けに通院されています。


「手に力が入らなくなった・・・」
 という方はちらほら来られます。

そして、多くの場合、
「それは首が悪いから」
「老化だからしょうがない」
と説明を受けていたりします。

当院では、
「力が入らない」又は「力が入りにくい」
といった場合、
「力を入れるときに必要な筋肉にすでに力が入ってしまっている」
と考えます。ですので、その筋肉を見つけて緩めていくことで、
力が入るようになると考えます。

そして、実際に多くの方が力を入れられるようになって帰られます。

手に力が入らないのは老化のせいだ、とあきらめてしまっている方は、
一度近くの治療院(できれば筋肉の状態をみてくれるところ)に
相談にいかれることをオススメします。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ←よろしければ、ポチッとお願いしますm(_"_)m

---
一人ひとりにあった施術を提供する全く新しいタイプの整体院
からだリセット整体院さっぽろ
整体札幌HP
札幌市西区発寒5条3丁目1-19 ラグーサ1F
011-213-7354

握力低下、股関節痛、腰痛、ひざ痛なら、      ★
★当院にお任せ!全力でサポートします     ★

当院のツイッター、フォローはこちらから!
---

記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ